2011年09月14日

和氣布由巳 いらない駅前留学 レビュー


●いらない駅前留学


>> 詳細はこちら <<


1700_iranai_ekimae_eigo (by rkoyama77@gmail.com - 2).JPG



英語を話せるようになるために取る方法として、「留学」がありますね。

和気布由巳氏は、学歴が中卒で留学したものの英語を話せるようにはならなかった方です。

そんな和気氏ですが、今ではTOEICで840点を獲得し、ほかにもケンブリッジFCEも取得しています。

中卒でありながら、英語・英会話をマスターした和気氏が提供する英語教材が『いらない駅前留学』というものです。

このプログラムのポイントは、ちょっと悪い言葉に聞こえますが、『日本の教育形態の洗脳から抜け出す』ということ。

詳しく言いますと、日本の学校授業では当然ながら日本語で英語を教えるわけです。

だからこそ、単語や文法などにとらわれてしまう。

そんな日本の教育で培われてしまった英語に対する考え方を変えるということ。

それが英語マスターへの最短距離ということです。

更に具体的な内容は、是非とも手元に来てからにしてください。

また、ご安心ください。

決して、特別な書籍が必要になったり、
どこかに通っていただいたりすることはありません。

1日約30分の勉強で1か月もすれば…「英語ってこんなに簡単だったのか!」って口走っているかもしれませんよ。


>> いらない駅前留学 詳細はこちら <<


全額返金保障付き


-------------
[参考サイト]

和氣布由巳 いらない駅前留学 体験談
いらない駅前留学の情報はこちらから


公務員試験合格プログラム 松元喜代春 感想
公務員試験合格プログラムの情報はこちらから


ソフトボール勝利の方程式 田中大鉄 感想
ソフトボール勝利の方程式の情報はこちらから

posted by iranai290 at 09:25| Comment(0) | いらない駅前留学、和氣布由巳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。